ほっと一息つきたいとき、

ほっと一息つきたいとき、

自分を少し褒めたいとき、
 

難しさや、息苦しさを感じる時。
 

一旦、日常という荷物をおろして、
 

もう一つの自分の場所へ。
 
 

『 mobile weekend 』
 

しませんか

自分を少し褒めたいとき、

難しさや、息苦しさを感じる時。

一旦、日常という荷物をおろして
 

もう一つの自分の場所へ。
  
 

 
 
 

 
『 mobile weekend 』

しませんか

モバイルウィークエンド那須
モバイルウィークエンド那須
毎日、膨れ上がる情報社会の中、人間関係、仕事の悩み、災害や感染症、
現代を生きるには多くのストレスや心配事がいつも付きまといます。
 
 
毎日生活するエリアを少しだけ離れて、自然豊かなところへ。
 
穏やかに流れる時間の中でリフレッシュ!
心と体をリセットできたら。。。
毎日、膨れ上がる情報社会の中、人間関係、仕事の悩み、災害や感染症、現代を生きるには多くのストレスや心配事がいつも付きまといます。
 
 
毎日生活するエリアを少しだけ離れて、自然豊かなところへ。穏やかに流れる時間の中でリフレッシュ! 心と体をリセットできたら。。。
提案するmobile weekendという時間の過ごし方は
特別な事をするわけでは無く プログラムもありません。
 
 

『 いつもいる場所から、気軽にもう一つの場所へ。』 
都市部と那須に生活拠点を。二地域二拠点居住を促進
 

 
春夏秋冬、自然豊かな那須高原で、例えば温泉やサウナに行ったり、ゆったり入浴したり、
気ままに読書、ヨガや森の中を散歩してリラックスに努める。
 
時に少しアクティブにウォーキングやランニング、
ゴルフにウィンタースポーツ、牧場に足を伸ばしたり、、、
 
仕事で肩がこったら環境を変えてもう一つのオフィスへ。
自然の中でリモートワーク、テレワークやワ―ケーションで集中力アップ。
   
それから、親しい人、大切な人、家族との食事やBBQ、ワインやコーヒー。

もちろん、ただゆっくり過ごしたり、ただ星を見上げたり、
思いっきり寝るだけでもいいんです。
提案するmobile weekendという時間の過ごし方は特別な事をするわけでは無くプログラムもありません。
 
 

『いつもいる場所から、
         気軽にもう一つの場所へ。』 

 
都市部と那須に生活拠点を。
          二地域二拠点居住を促進 
 
春夏秋冬、自然豊かな那須高原で、例えば温泉やサウナに行ったり、ゆったり入浴したり、 気ままに読書、ヨガや森の中を散歩してリラックスに努める。
 
時に少しアクティブにウォーキングやランニング、 ゴルフにウィンタースポーツ、牧場に足を伸ばしたり、、、
 
仕事で肩がこったら環境を変えてもう一つのオフィスへ。
自然の中でリモートワーク、テレワークやワ―ケーションで集中力アップ。
   
それから、親しい人、大切な人、家族との食事やBBQ、ワインやコーヒー。

もちろん、ただゆっくり過ごしたり、ただ星を見上げたり、 思いっきり寝るだけでもいいんです。
那須高原を楽しむアクティビティ

いつもいる場所から気軽に離れてストレスから解放。

 

まずは週末の時間だけでも自然豊かな場所で
エネルギーを回復する時間に充てる。そんなイメージです。

 
 
 
 
 
 
 
  
 
とはいっても、、、
 
移住や別荘暮らしではどうしてもハードルが高く、なかなか思い切れない。
 
一方、旅行だと面倒な予約や限られた時間、細かい日程に追いかけられて、、、
 
都心の利便性も捨てがたい。だけど自然の中で過ごしたい。
 
どちらの良い部分も欲張って、ゆったりと過ごす事ができないか。

いつもいる場所から気軽に離れてストレスから解放。
まずは週末の時間だけでも自然豊かな場所でエネルギーを回復する時間に充てる。そんなイメージです。

 
 
 
 
とはいっても、、、移住や別荘暮らしではどうしてもハードルが高く、なかなか思い切れない。
 
一方、旅行だと面倒な予約や限られた時間、細かい日程に追いかけられて、、、
 

都心の利便性も捨てがたい。だけど自然の中で過ごしたい。

 
どちらの良い部分も欲張って、ゆったりと過ごす事ができないか。
 
 
そこで、
 

私たちの提案するもう一つの自分の場所。

 

派手なスペースではありませんが、
お掃除するにも、行くにも、帰るにもちょうどいい大きさ。
 
移住ほど、思い切りは必要なく、別荘ほど豪奢なものはいらない。
小屋よりも広くて、水回り設備が充実したシンプルな自分の場所。
 
そんな自分たちの『もう一つの場所』で過ごし、少し軽くなった気持ちでまた日常に戻る。
 

 
それが、
mobile weekend
那須高原の小さな家

そこで、
 
 私たちの提案するもう一つの自分の場所。

派手なスペースではありませんが、お掃除するにも、行くにも、帰るにもちょうどいい大きさ。
 
移住ほど、思い切りは必要なく、別荘ほど豪奢なものはいらない。小屋よりも広くて、水回り設備が充実したシンプルな自分の場所。
 
そんな自分たちの『もう一つの場所』で過ごし、少し軽くなった気持ちでまた日常に戻る。
 

それが
mobile weekend
那須高原の小さな家

那須のプチ別荘 2×4工法採用平屋プラン スケッチパース
那須のミニ別荘 スケッチパース
那須のプチ別荘 2×4工法採用平屋プラン

建物仕様


 

那須高原の小さな家 計画地住所:栃木県那須郡那須町高久甲

構造:木造枠組壁工法
(ツーバイフォー(2×4)工法)
外壁:窯業系サイディング
屋根:ガルバリウム鋼板
基礎:鉄筋コンクリートべた基礎

内装:ビニルクロス
床:モルタルの上長尺シート、CFシート
サッシ:アルミサッシ
断熱材:グラスウール
その他:UB1616、シャワートイレ、
手洗い、キッチン


那須の平屋の小さな家 立面図
那須の平屋の小さな家 立面図
mobile weekend 那須高原の小さな家では最小限のプランオプションを用意しました。
キーワードは『もう一つ』と『もう少し』です。
 
コンパクトでシンプルな基本プランより、少しだけ面積を大きくしたプランと、もう一部屋を足したプラン。
少しの余裕と、テレワーク部屋としてや子供部屋、客間としても使いたいという要望にお応えしました。
 
床面積 45.5㎡(13.7坪)~58.7㎡(17.7坪)
mobile weekend 那須高原の小さな家では最小限のプランオプションを用意しました。 
キーワードは『もう一つ』と『もう少し』です。
 
基本プランより、少しだけ面積を大きくしたプランと、もう一部屋を足したプラン。
 
少しの余裕と、テレワーク部屋としてや子供部屋、客間としても使いたいという要望にお応えしました。

 
床面積 45.5㎡(13.7坪)~58.7㎡(17.7坪)

那須のミニ別荘平面プラン
那須のミニ別荘平面プラン

access


 東北新幹線東京駅より約70分で那須塩原駅
 那須塩原駅より車で約20分
黒磯駅より車で約8分
東北自動車道、那須インターより車で3分 
 東北新幹線東京駅より約70分で那須塩原駅
 那須塩原駅より車で約20分
黒磯駅より車で約8分
東北自動車道、那須インターより車で3分 
東北自動車道浦和IC、仙台南ICから那須ICへ
mobile weekend那須 ロケーションスケッチ
東北新幹線東京駅、大宮駅、仙台駅から那須塩原駅へ

 

東北自動車道浦和IC、仙台南ICから那須ICへ
mobile weekend那須 ロケーションスケッチ
東北新幹線東京駅、大宮駅、仙台駅から那須塩原駅へ

location


計画敷地より歩いて3分の位置に自然に囲まれた遊歩道があり、
近隣には大型スーパー、100円ショップ、ホームセンター、
飲食店や観光施設、温泉と充実のエリアです。
那須街道を北に進めばロイヤルリゾート那須高原の大自然フィールドが広がります。
まさにmobile weekendを過ごすには理想的ななロケーションです。
計画敷地より歩いて3分の位置に自然に囲まれた遊歩道があり、近隣には大型スーパー、100円ショップ、ホームセンター、飲食店や観光施設、温泉と充実のエリアです。
 
那須街道を北に進めばロイヤルリゾート那須高原の大自然フィールドが広がります。
 
まさにmobile weekendを過ごすには理想的ななロケーションです。
モバイルウィークエンド那須ロケーション
モバイルウィークエンド那須

食卓を彩る高原野菜を作ってみませんか?

 
 
なかなか都心では経験できない農業。
 
 子供の食育や、家族のコミュニケーション、
なりよりも作物を育てる喜びを感じる事で最近注目されている家族単位での農業。
 
mobile weekend 那須の計画地のご近所の農家さんのご協力(サポートメニュー有)を得て、
徒歩300メートルの位置に広大なレンタルファーム(貸農園)を計画しています。

例えば子供との収穫作業は、かけがえのない時間になりますし、
親しい人と収穫したての野菜を調理しワインで乾杯!
 
都市部ではなかなか味わう事の出来ない

 農業リンク型 mobile weekend 那須高原の小さな家です。

食卓を彩る高原野菜を
作ってみませんか?

 
なかなか都心では経験できない農業。
 子供の食育や、家族のコミュニケーション、なりよりも作物を育てる喜びを感じる事で最近注目されている家族単位での農業。
 
mobile weekend 那須の計画地のご近所の農家さんのご協力(サポートメニュー有)を得て、徒歩300メートルの位置に広大なレンタルファーム(貸農園)を計画しています。

例えば子供との収穫作業は、かけがえのない時間になりますし、親しい人と収穫したての野菜を調理しワインで乾杯!
 
都市部ではなかなか味わう事の出来ない農業リンク型  mobile weekend 那須高原の小さな家です。
那須高原の高原野菜レンタル農園
那須高原の高原野菜レンタル農園

那須の別荘敷地位置
 mobile weekend 那須 計画敷地位置 栃木県那須町 

那須の別荘敷地位置
  mobile weekend 那須 計画敷地位置 栃木県那須町 

<コストについて>
 
一般的に床面積が小さいとコストが上がるといわれていますが、私たちSAP建築事務所は全国各地においてその問題のコストを課題解決の事項の一番目として意識し、高性能2×4木造施設建築創りを行ってきました。
その物流の強みと経験を存分に生かしてコストをできるだけ軽くし、余計な装飾は無いシンプルなmobile weekend 那須高原の小さな家創りを行います。
 また敷地についても、コスト負担が大きくならないように、程よい広さでの区画割で計画しています。
 

※コストの詳細につきましては以下のフォームよりお問合せをいただければと思います。
 
 
<事業開始の時期について>
 
本計画は第一期と第二期に分けて分譲での販売計画が進んでおります。2021年内に第一期、7区画の内の4区画を先行して販売し着工を予定しておりますが、現在の新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑みて終息を願いながら詳細が決まり次第本WEBサイトにてお知らせを致します。

Omnihouse.et オムニハウス

 
<企画・設計> さいたま市・大宮区 http://omnisketch.net
  
【有限会社Omnihouse(オムニハウス)】現場の声をスピード感を持って反映するために、 関連するグラフィック、WEBサイト、商品企画から2×4工法に特化した基本設計、実施設計、各申請業務、行政との打ち合わせまで一貫して進め、SAPと共にシンプルな空間設計とコストを追求。
SAP建築事務所

 
<建築・販売> 栃木県・那須塩原市 http://www.sunrisearchi.net
  
【株式会社SAP建築事務所】2×4木造のジャンルに、コンストラクションマネジメントの手法を取り入れ、性能とコスト両輪を意識した大規模な木造施設建築創りを推進。現在も全国の地域ゼネコンと共に地方の建設活性化を目指して基本設計、実施設計、施工管理や、補助金のサポートなど幅広く業務を展開。
Omnihouse オムニハウス

 
<企画・設計> さいたま市・大宮区
http://omnisketch.net
 
【有限会社Omnihouse(オムニハウス)】 現場の声をスピード感を持って反映するために、関連するグラフィック、WEBサイト、商品企画から2×4工法に特化した基本設計、実施設計、各申請業務、行政との打ち合わせまで一貫して進め、SAPと共にシンプルな空間設計とコストを追求。
 
株式会社SAP建築事務所

 
<建築・販売> 栃木県・那須塩原市
http://www.sunrisearchi.net
 
【株式会社SAP建築事務所】2×4木造のジャンルに、コンストラクションマネジメントの手法を取り入れ、性能とコスト両輪を意識した大規模な木造施設建築創りを推進。現在も全国の地域ゼネコンと共に地方の建設活性化を目指して基本設計、実施設計、施工管理や、補助金のサポートなど幅広く業務を展開。
 
私たちは全国各地のゼネコンと共に枠組壁工法(2×4ツーバイフォー工法)に特化した企画・設計業務を行い、施設建築、アパート、倉庫など様々な用途の建築を実現しています

 
私たちは全国各地のゼネコンと共に枠組壁工法(2×4ツーバイフォー工法)に特化した企画・設計業務を行い、施設建築、アパート、倉庫など様々な用途の建築を実現しています
 

 

(別窓SSL問合せフォームページへ進みます)
 
以下の当社フォームで入力いただきました個人情報は、SSL暗号化通信によってSAP建築事務所問合せ窓口へ安全に送信されます。  ※本問合せ情報はSSL対応フォームシステム「Smooth Contact」(https://smoothcontact.jp)を通して送信されます。
 
以下の当社フォームで入力いただきました個人情報は、SSL暗号化通信によってSAP建築事務所問合せ窓口へ安全に送信されます。
※本問合せ情報はSSL対応フォームシステム「Smooth Contact」(https://smoothcontact.jp)を通して送信されます。
 

モバイルウィークエンド那須

週末、気軽にもう一つの場所、自然の中へ移動してエネルギーを蓄える、二地域居住mobile weekend(モバイルウィークエンド)という過ごし方を提案しました。都心部の利便性、地方の大自然。切っても切れない関係であり、道はつながっています。ゆったりと過ごし、楽しい、心地いい、癒しの思い出を気軽に身近に感じる事で、地方の有休地や有休農地などの有効活用にもつながり都心部と、地方がそれぞれの得意分野をシェアし、共存し、絆を深めていく事にもつながると願っています。

 

週末、気軽にもう一つの場所、自然の中へ移動してエネルギーを蓄える、二地域居住mobile weekend(モバイルウィークエンド)という過ごし方を提案しました。都心部の利便性、地方の大自然。切っても切れない関係であり、道はつながっています。ゆったりと過ごし、楽しい、心地いい、癒しの思い出を気軽に身近に感じる事で、地方の有休地や有休農地などの有効活用にもつながり都心部と、地方がそれぞれの得意分野をシェアし、共存し、絆を深めていく事にもつながると願っています。

<別荘地として人気の那須。移住よりも気軽に。>
栃木県那須町は古くから避暑地として、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の首都圏居住者を中心として人気の別荘地です。田舎暮らしや老後の移住など、ともするとハードルの高さを感じる住まい『風格のある那須の別荘』から、近年では、ミニ別荘やプチ別荘、小屋、小さな別荘、キャンプやキャンピングカー、グランピング、ペット(犬)も一緒に、などもっと身軽な空間への需要が増えると感じています。

 
<住宅、住まい事情の変化>
中古別荘はリフォームの出費を考えてもなんとなく避けたいという方も多い中、新築で、シンプルな平家の間取りは、もう一つの空間としてはちょうど良い住まい。新型コロナウイルス拡大によるリモートワーク、テレワーク推進の影響もあり、都心部にどうしても住まなければいけない理由も失われつつあります。ワーケーションや、レンタルオフィスなど、働き方も多様化しており、ますます、自然環境への需要増が見込まれます。
 
<レンタルファーム(貸農園)で那須高原野菜を育てる>
今回の敷地の最大の目玉と言えるレンタルファームは、『モノ消費からコト消費へ』を実践。農地を借りて自ら野菜の栽培、収穫ができ、コミュニケーションや作物を作る喜びを得られます。また、那須インターから車で3分という立地は、都心の生活の利便性も捨てがたい方へ、週末気軽に住まうには理想的な環境で多くのメリットが得られ二地域住居、二拠点生活、田舎暮らしが叶います。